人気ブログランキング |

東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

チョウが増えてきました!

4/10・・・・折角晴れたのに、午後からボランティア活動が入っています。 
それで、寸暇を惜しんで、30分間だけ 白いタンポポがあった住宅地の空き地を 覗きました。
野の花が 沢山咲いています。 黄色い花がカタバミ、 青いのはオオイヌノフグリですね。
c0172139_947944.jpg

カラスノエンドウも 咲いていました。
c0172139_1071028.jpg

カタバミが咲いているからでしょうか・・・シジミチョウが飛んできました。
降りかかる 白い桜の花びらに紛れて、見失いそうです^^;  目で必死に追っていると・・・やっと留まりました!
ヤマトシジミ( 分類学では・・・動物;節足動物;昆虫;チョウ(鱗翅目);アゲハチョウ上科; シジミチョウ科;ヒメシジミ亜科; ヒメシジミ;ヤマトシジミ;  : ヤマトシジミ ・・・となるようです^^; 蛹で越冬)でしょうね。 今季の初撮りです!
c0172139_9513943.jpg

このチョウが飛んで “縄張り”内に入ったのでしょう・・・ベニシジミ(幼虫で越冬。全国で普通に見られる)が攻撃したので、ベニシジミの存在にも気づきました^^; 今度はベニシジミを撮ろうと 追いかけました。 これも 今季の初撮りです!
c0172139_9553774.jpg

チョウが増えてきたのか・・・短時間でも 撮れるものですね! 

4/11・・・今日も まずまずの天気です。
それで、 『ツマキチョウ』を撮ろうと・・・山麓の林道を目指しました。
これは、先日 森で見かけたツマキチョウ(♂の翅の先端が黄色いので、こう呼ばれます)ですが、撮る前に横からネットが出てきて、チョウ採集者に横取りされてしまいました(>_<)
 (ネットの中の ツマキチョウ♂です)
c0172139_17134333.jpg

途中、原っぱがあり、ウグイスも囀り・・・いい雰囲気なので まず ここを歩くことにしました。 
車を道端に止めて 歩き出すと・・・白いチョウが飛んでいます。 飛ぶスピードが速く、飛び方もモンシロチョウではなさそうです。 目で追っていると 留まりました! チャンス到来!(^^)/
(ツマキチョウかも知れない)と思うと また心臓が・・・トックン トックン053.gif(^^;)
まず、証拠写真を カシャッ!残念ながらツマキチョウではなくて、 スジグロシロチョウ(蛹で越冬。3月から10月に発生)ですね!日本産蝶類のなかでも 最も普通に見られる種類の一つと図鑑に書かれていますが・・・現在では そんなに 簡単に見かけるチョウでは ないと思います。 
c0172139_10345419.jpg

飛ばれるといけないので 静かに・・・しかし急いで・・・接近して、 カシャッ!
c0172139_1044136.jpg

撮影に協力してくれるので、 もっと近づいて カシャッ!
c0172139_10451661.jpg

足下に、スミレが咲いています。
c0172139_11134672.jpg

スミレも そのうち 名前を調べないと・・・と 思っていますが・・・名前は“撮り人知らず”です^^;
 (ツルタチツボスミレ????)
c0172139_11161577.jpg

コバノミツバツツジも満開です!
c0172139_11185028.jpg

さて、ここからは10分余りの 山麓へ移動です。

林道の入り口に着いて 車を停めていると・・・林道を突っ走るのでしょうか・・・バイクやバイクを摘んだ車が ドンドンやってきます。 この林道は 昨年 台風で道が崩れ、1.5km先で行き止まりになっているので、普段は誰も立ち入らないのですが・・・春の陽気に誘われて やって来たのでしょうか?
他県ナンバーが多いですね005.gif

林道を歩き始めると、道端に こんな花が 沢山咲いていました。
花の名前は またまた “撮り人知らず”です^^;
 【追記】とりこさんより、ムラサキケマン(紫華鬘)だと 教えて頂きました。 とりこさん  いつもありがとう御座います! m(_ _)m
c0172139_10132456.jpg

これは カキドオシ(垣通)でしょうね (“春の野草”で検索しました^^;)
c0172139_10261456.jpg

谷川の砂地に降り立つと・・・花もないのに ヒラヒラと 飛んできたチョウが・・・留まりました!
キタテハですね(成虫で越冬。後ろ翅の表・・・外寄りの黒班群の中に、灰青色の鱗粉があるのが特徴)。 
c0172139_16345479.jpg


林道を歩いても 何も居ません。
引き返して、林道の入り口近くにある菜の花畑を見に行きました。
チョウが 次から次へと 飛んできます! これならツマキチョウも来そうだと ニンマリ(^^;)/

暫く待つと 来ましたよ・・・でも、なかなか留まりません。 やっと留まった蝶を柵の間から狙います。
これは またもや スジグロですね。
c0172139_16412320.jpg

翅よ開け!・・・と念ずると、パッと開きました!(^^)
c0172139_16402224.jpg

これは、今シーズン初撮りの モンシロチョウですが、恋人が見つからないスジグロシロチョウから求愛されて・・・翅を開いて求愛を拒否していました003.gif
c0172139_16452183.jpg

ここにも ベニシジミがいました。
数が多くなければ、綺麗なチョウとして 珍重されるのでしょうに・・・数が多いので ときめき053.gifは 少ないですね(^^;)
c0172139_16474477.jpg

鳥は、このアオサギしか 見かけませんでした。
c0172139_16463450.jpg


by yukaina_sennin | 2010-04-12 10:56 | チョウ