東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー

<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日は、「留鳥・漂鳥」ですが、見かける機会が少なかった鳥を 御紹介します。

コジュケイ(留鳥)
3年前の6月、雨の日の午後、 車で“いつもの池”の近くまで来た時、前方に ニワトリの様な鳥が、ヒョコヒョコ歩いています。
何だろうと思って、望遠レンズを覗くと・・・コジュケイでした!(蹴爪があるようですから♂ですね。 ♀には蹴爪はありません)。 ビックリでした!^^;
c0172139_91790.jpg

以前、池の対岸の雑木林の中の方で、(チョットコイ チョットコイ)と啼いていたので、池に来る常連の間では、コジュケイが居ることは判っていたのですが・・・舗装した道路を歩くのは、“想定外”でした。
直ぐに草の中へ入ったので、写真はこの2枚しか、撮れませんでした。、
c0172139_914643.jpg

セッカ(ウグイス科) 
7月頃、川に近いタンボ道を走っていた時、ヒッヒッヒッ・・・チョ チョと啼きながら、何回も飛び立ったり、葦の中に戻ってきたりしている鳥がいました。何だろうと思って、留まったところを撮り、帰宅してから図鑑で調べました。
セッカでした。 
決め手は、尾羽下面の白と黒の横縞模様です(^^)
写真は これ一枚しかありません。
c0172139_12554750.jpg

ビンズイ(漂鳥) 
数人で、冬鳥を撮りに行った時のことです。
暗緑色の羽の鳥が2・3羽、エサを探しながら テクテク歩いて来ました。
われわれの すぐ前に来た時、 一瞬、みんな沈黙し、それからカシャ カシャ カシャの音が始まりました。
誰かが、「ビンズイだ!」と呟きました(^^)
目の後ろに白斑があるのが特徴です。
c0172139_9185796.jpg

ウグイス(ウグイス科)
冬から春にかけて、時々 ウグイスが、 “いつもの池”に顔を見せます。
そして、チャ チャ と、地啼きの啼き声を発しながら、葦の中に入って虫を探します。
このウグイスを撮るのは、難しい~!
ウグイスの後を カメラで追いながら、顔を見せた一瞬を 撮るのがコツです(^^) 
c0172139_12232426.jpg

時々、木の枝に留まります。
c0172139_1292163.jpg
 
元旦に、写真を撮りに、市内の公園へ行った時のことです。
生け垣の下から、チャ チャが聞こえてきます。
そぉ~と、のぞき込むと・・・居ました!
c0172139_1210141.jpg
 
飛びました!
c0172139_1233245.jpg

ウグイスが 喉を膨らませて、 「ホーホケキョ」と 囀っているところを、いつか撮りたいと思っています(^^)

*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリックを よろしくお願いしま~す!♪  
 (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

1/31  6:00am現在、「2位」から「3位」に、順位を下げています!(^^)!
1/31 12:10pm現在、「2位」を奪回しました!
御協力に深謝!v(^^)v 
1/31  5:05pm現在、「2位」から「3位」に、順位を下げました!(^^)!

*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-31 00:01 | 野鳥
今日は、先日 本屋で見つけた野鳥図鑑、『ひと目で見分ける287種 野鳥 ポケット図鑑』 (久保田修著、新潮文庫)を御紹介します。
これから、自然写真として野鳥を撮ろうかと 考えておられる方や、(バードウオッチングを始めようかな?)と思っておられる方が、野鳥の名前を覚えるためには、最適の野鳥図鑑です!v(^^)

何が良いかと申しますと;
①日常見かける野鳥から、猛禽、陸鳥、水鳥まで、287種も紹介している。
②特徴を捉えた野鳥のカラー・イラストが、判りやすく、楽しい。
③日本全国のどの地方で、(イ)夏に見られる場所、(ロ)冬に見られる場所、(ハ)一年中見られる場所に分 けて、見られる場所が平地なのか、丘陵地・低山・高山なのかを図式している。
④ポケット版なので、小形軽量であり携行に便利。
⑤定価が590円v(^^)v で, 廉価なのが嬉しい!

勿論、どんな図鑑でも、鳥を見かけてから....(えーと、あの鳥は何鳥だろう?)と、図鑑を開いて調べても、時間がかかるばかりで 判りません。
普段から、図鑑のページを開いて、(どんな鳥が居るのかな?)と、興味を持って いろいろな野鳥を見て置くことが重要です。 
c0172139_17342969.jpg
 

*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリックを よろしくお願いしま~す!♪  
 (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

1/30 0:06am現在、僅差ですが、「2位」です!
1/30 5:00pm現在、[3位]です。  

*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-30 00:01 | 番外編
だんだんと、御紹介する身近な野鳥が少なくなってきていますが、今日は、モズとホオジロを採り上げます。

モズ
モズは、里山・丘陵などでは留鳥、その他の地域では漂鳥です。
秋になると、“いつもの池”にもやって来まして、大きな木のテッペンで、「キチキチキチ・・・」と啼きます。
縄張りを宣言する、”秋の高鳴き”ですね。

c0172139_1632792.jpg
4月の初め頃、川沿いの道を走っていた時、モズが2羽、低い木の枝に留まっていました。
その内の1羽が、もう1羽に近づき、口移しでエサを渡したのです!
カワセミの、「給餌求愛」のことは知っていたのですが、モズも、「給餌求愛」をすることを、この時、初めて知りました!
c0172139_17375698.jpg

風切羽に白い紋があるのは♂で、♀には ありません。
c0172139_1642944.jpg

♀は優しい顔をしています。
c0172139_1805670.jpg

モズは、カエルやバッタを尖った枝に刺し、「はやにえ(早贄)」を作る習性があります。
これはバッタの「はやにえ」ですが、冬に備えての食糧の確保なのか、その他の理由によるものかは、まだ判っていません。
c0172139_18442320.jpg

ホオジロ
ホオジロもモズと同じで、里山・丘陵などでは留鳥、その他の地域では漂鳥です。
当地では、あまり出会いません。
♂は凛々しい顔つきですが・・・
c0172139_18185874.jpg

c0172139_18193963.jpg

これは、ホオジロの♀でしょうか?
カシラダカ(ホオジロ科)の♀のようにも見えます。
ホオジロ科の鳥たちは、紛らわしいですね!^^;
c0172139_18222394.jpg


*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリックを よろしくお願いしま~す!♪  
 (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
1/29 10:00am現在、「2位」から[3位](589サイト中)に転落しました! 
応援をお願いしまーす!(^^)

*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-29 00:01 | 野鳥

異常状況 継続中!^^;

今日は外気温が6℃・・・風が強くないので、そんなに寒くないです。
まず、“いつもの丘陵地”へ行き、小川や池の周りを歩いたのですが・・・例年、ここで見られるジョウビタ♂♀や、カシラダカ、ツグミなどが全く居ません。
この冬の自然界は、異常ですね!(>_<)

帰途、“いつもの池”に寄りました。
カワセミが来ていました。
c0172139_21533931.jpg

アオサギも、餌を捕るでもなく、佇んでいました(^^)
c0172139_22255526.jpg

飛んで来た迷彩輸送機が 遭難!? (^O^)
c0172139_22124272.jpg

*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリックを よろしくお願いしま~す!♪  
 (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

1/28 01:20am 現在、ついに、「3位」に転落しました!
(>_<) クリックの御協力を お願いしま~す!^^;;

1/28 08:40am 現在、僅差(心臓がトックン トックン!emoticon-0152-heart.gifと高鳴ります!)で、 「2位」を奪回しました(^^) 
引き続き、応援をお願いしまーす!

*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-28 00:01 | 野鳥
昨日、また、“いつもの池”を覗きました。
池に沿って歩き出したら・・・前方で、ヒヨドリが 煩く啼いて居ます。
近寄ってみたら、左手の方に ハゼノキがあり、沢山の実がなっています。
そこで、何かが動いたような気がしたので、立ち止まって見ていると・・・小鳥が現れました!
(シメかな?)と思いつつ、(兎に角 撮って置かないと)と思い、撮ったのですが・・・綺麗に撮れませんでした^^;)
c0172139_20461530.jpg

更に遠くへ飛びました^^;
c0172139_20424915.jpg

帰宅して図鑑で確かめたら・・・ベニマシコ(漂鳥)ののようです。
今シーズンは、鳥らしい鳥に出会わないので、(もうダメかな?)と思っていたのですが・・・やっと野鳥らしい陸鳥に出会えました! 冬鳥の陸鳥にも 早く会いたいものです(^^

【追記】
これがベニマシコのです(在庫写真)。
全身が紅色で、スズメくらいの大きさ。 春になって繁殖期に入ると、♂は更に赤みを増します。
c0172139_985139.jpg
北海道や下北半島では、夏鳥として繁殖。
冬季には、本州以南の雑木林、川原、野原、公園などで越冬する「漂鳥」です。
c0172139_910827.jpg

*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリックを よろしくお願いしま~す!♪  
 (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)m(_ _)m  
   ↓↓↓  
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

現在、「2位」です!
ご協力、ありがとう御座います!v(^^)

*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-27 00:01 | 野鳥
次に馴染みがあるのは、カラスでしょう。
カラス科の鳥にも、いろいろな種類が居ます。
当地で見られるのは、ハシボソガラス(留鳥)とハシブトガラス(留鳥・漂鳥)と、 この数年、数を減らしているような気がする、カケス(留鳥・漂鳥)ですね。
 
ハシボソガラス
啼き声はガーガー。
ハシとは、クチバシのこと。 ボソは細いこと。 
ハシブトガラスに比べて、嘴が少し細めで、クチバシから頭にかけての線が、ハシブトガラスに比べて、なだらかなので、見慣れると 両者は区別できます。
      (ハチのような昆虫を捕まえた、ハシボソ)
c0172139_22294087.jpg

雑食性で、公園やタンボ、林なんかで良く見かけます。
c0172139_1702377.jpg
 
ハシブトガラス
ハシブトの“ブト”は、クチハシが“太い”こと。 啼き声はカーカー。
額(ひたい)が出っ張っています。
図鑑には、ハシブトは街中に多く、朝 ゴミをあさっているのは、殆どが このハシブトと書かれていますが、私は街中でハシブトを見かけた記憶が少なく、従って、画像を探したのですが、これしかないのです(^^;)
c0172139_16552410.jpg

カケス
カラス科の鳥ですが、黒いカラスとは異なり、頭は白く、翼の青色が お洒落(^^)
ジャージャーと啼く。 カラス同様、頭が良く、警戒心が強い。
私は、この8年間に2回会っています。
一度目は、御嶽山の山麓へ行った時のこと。
カケスが彼方此方にいて、草原に降りては、餌を探していました。
c0172139_17255555.jpg

二度目は、市内の公園の、小鳥たちの水浴び場。
木陰から、水を浴びに来る小鳥たちを撮っていたら、このカケスが水浴びにやって来ました!
千載一遇のチャンス!・・・喜んで、撮らせて頂きました(^^)
c0172139_1724813.jpg

この他に、カラス科の鳥として、ミヤマカラス・コクマルカラス(冬鳥)、ホシガラス(留鳥・漂鳥)、カササギ(佐賀県中心の留鳥)、オナガ(中部以北の本州、留鳥)などが居ますが、出会ったことがありません(^^;)

*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリック (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)を よろしくお願いしま~す!♪  
m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

1/25に、「2位」に浮上し、、「2位」をキープすること、僅か4日間・・・今日は、またランクが下がり、「3位」になりました。 トホホ(T_T)
この、つたないBlogを訪問して下さる皆様!
お帰りになる前に、 ワン クリックを 切にお願い申し上げます m(_ _)m 


11:00am、 「2位」を奪回しました!
ご協力、ありがとう御座います!v(^^)

*************【以下は広告です】***************
 
  

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-26 00:01 | 野鳥

シメが!(@_@)

昨日は、昼から晴れたので、“いつもの池”へ出撃! 外気温は7℃でしたが、防寒対策をしていたので、寒くはありません。

池の堤防の上を歩き出すと、カラスが少し騒いでいます。
そちらの方へ歩いて行くと、ハゼノキの実がありました。
そこで何かが動いたので、立ち止まって見ていると・・・小鳥です!
今シーズン初の鳥らしい鳥でしたが・・・綺麗に撮れませんでした(>_<)
証拠写真です(^^;)
帰宅して図鑑で調べてみましたら・・・ベニマシコ(漂鳥)の♀のようです。
♂は撮ったことがあるのですが・・・♀は初めてかも知れません。


*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリック (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)を よろしくお願いしま~す!♪  
m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

*************【以下は広告です】***************
 
  

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-26 00:01 | 野鳥
今日は、近くの植物公園内を2時間歩いたのですが・・・冬鳥や漂鳥の姿は皆無でした。
それで、在庫から、 所によっては留鳥であり、所によっては漂鳥の、【ヤマガラ】を御紹介します。

ヤマガラ 
当地では、10月中旬頃から翌年の3月末頃まで、丘陵地や公園でヤマガラに会えます。
公園には、このような説明文がありました(^^)
c0172139_234247.jpg

普段は昆虫食ですが、秋にはエゴノキの実(種)などを食べ、また、それらを木の割れ目などに貯える習性を持っているそうです。
この鳥は、エゴノキの実をその場で食べず、銜えて何処かへ運んでいました(^^)
c0172139_11232994.jpg

これは、地面に落ちたエゴノキの実を探し出して、銜えたヤマガラです。
♂♀はほぼ同色なので、この鳥が♂か♀かは、判りません。
c0172139_23465279.jpg

エゴノキの実を銜えたまま枝に留まり・・・
c0172139_4114721.jpg

木の実を両足に挟んで クチバシで果肉を剥いたり、つついて叩き割って、種を食べます。
両足を使うなんて・・・スゴイいですね!賢いですね!
c0172139_414356.jpg


ヤマガラは人懐っこい鳥で、昔は縁日などで、御神籤を銜えてくる鳥として、可愛がられたそうです(昔は、のどかな時代でしたね(^^))。
私も、木の根っこに座り込んで 休んで居た時に、カップルらしいヤマガラ2羽が目の前に留まったので、手を差し伸べたところ、♀らしい一羽が飛んで来て、手の平に一瞬乗ったので、ビックリしました(^^)
c0172139_11235727.jpg

ヤマガラも、他の小鳥たちと同じように身軽です。
c0172139_0164059.jpg

このように、逆さまになって、実を取ります。
c0172139_0174096.jpg

時々、バランスを崩しますが・・・(^^;)
c0172139_018362.jpg


*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリック (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)を よろしくお願いしま~す!♪  
m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

*************【以下は広告です】***************
 
  

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-25 00:05 | 野鳥
さて、昨日の続きで、エナガとコゲラを御紹介します。

エナガ
身体が小さくて、丸っこいのですが、尾が長いので、エナガ(柄長)の名前が付いたようです。
体の色は、白・黒・ピンクの3色。 ピンクの色合いがシブイですね!
額から後頭まで白いので、時々ハゲているのかと、錯覚します(^^)
c0172139_21424068.jpg

野鳥のツーショットが撮れたのは、珍しいです v(^O^)v
c0172139_2092554.jpg

秋色に染まるエナガ(^^)
c0172139_20202553.jpg
 
はい ポーズ!
c0172139_20441368.jpg

飛びました!
c0172139_18485566.jpg
 
コゲラ
公園の中に、コゲラの説明文がありました。 勘所を押さえた説明ですね!(^^)
c0172139_953651.jpg

コゲラは、「日本で一番小さい、キツツキの仲間」は、覚えておく必要がありますね。
c0172139_20461688.jpg

ギイ ギイと啼き、虫を捕るため、時折 コンコンコンと甲高い音をたてて、木の幹をつつきます。
このくらい離れていても、木をつつく音は、大きく響きます。
c0172139_217457.jpg

左右の後頭に、赤い毛があるのはですが、赤色がこのようにハッキリ見えるのは、珍しいです。
c0172139_2153810.jpg

以上が、時折  混成群を作り、木から木へと飛び移りながら餌を探す、身近な鳥たちです。

おっと! あまり好きではない鳥なので、忘れていました^^;
ヒヨドリとムクドリも、数が多いし、良く見かける鳥たちです。
8年前に自然写真を撮り始めた頃、スズメとハトくらいしか鳥の名前を知らなかったものですから、ヒヨドリとムクドリが撮れた時は、珍鳥を撮ったような気がしました^^;
ヒヨドリ
全身が灰色。 頭の毛はボサボサ(^^)
c0172139_21372464.jpg

目の後ろ側が茶色いのが特徴。
c0172139_21382324.jpg

ムクドリ
黄色い嘴と脚、 頬が白いのが特徴。
c0172139_21462058.jpg

木の実が花のようで、ムクドリが綺麗に見えますね!^^;
c0172139_21464648.jpg


*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリック (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)を よろしくお願いしま~す!♪  
m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

*************【以下は広告です】***************
 
  

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-24 00:01 | 野鳥
スズメの次に良く見かける小鳥たち4種類を御紹介します。
メジロ・シジュウカラ・エナガ・コゲラで、この4種類は ときどき混成群を作り、エサを探しながら移動しています。 その場合、シジュウカラがリーダー役をするそうです(^^)

▼メジロ
メジロの特徴は、何と言っても黄緑色の羽と、目の周りの白いリングでしょうね。
c0172139_18313224.jpg

の、羽の色は、黄色味が少なく、暗緑色なので、このメジロはかも?(^^)
c0172139_20112951.jpg

これは、黄色味の強い羽の色をしていますから、かも知れません。
c0172139_20122366.jpg

椿・梅・桜の花などの蜜を吸いに来るので、花と一緒に撮れば、絵になるのですが・・・
チョコチョコ動き、ピントが定まらないので・・・、メジロの画像は1700枚くらいあるのですが、花と共に撮ったのは少ないし、 良い画像も少ないです(^^;)
c0172139_207087.jpg


▼シジュウカラ
春先から、木のの梢で ツーピ ツーピ ツツピーと囀っている鳥が居たら、シジュウカラに間違いありません。
c0172139_2321127.jpg

特徴は、白い頬に、胸の黒い“ネクタイ”です。
c0172139_23185110.jpg

の黒線はの黒線より、太くて濃いそうですので、これはでしょう。
c0172139_23233289.jpg

後ろ姿も綺麗です(^^)
c0172139_23314051.jpg

深夜になりましたので、エナガとコゲラは、明日御紹介します(^^)

*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリック (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)を よろしくお願いしま~す!♪  
m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

*************【以下は広告です】***************
 
  

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-23 00:01 | 野鳥