東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー

<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

寂しい秋^^;

久し振りに、“いつもの池”を、暫時 覗きました。
歩き始めて直ぐに、留まっているトンボに気付きました。
翅の先端に斑紋があり、体色は♀らしい地味な色。
比較的大型なので、ノシメトンボかコノシメトンボの♀だろうと推測。
c0172139_10352661.jpg

尾端を撮って確認すると・・・やはり♀ですね(^^)
c0172139_10373840.jpg

翅胸の黒条はどうなっているのか?
餌を捕りに行って、帰って来た直後は、翅が上にあがっているので、翅胸が見やすいのです。
それを狙いました。
黒条を見ると・・・ん??
ノシメトンボとか、コノシメトンボではない!
真ん中の黒条がプッツリ切れているのは・・・リスアカネだ!
・・・と言うことで、このトンボはリスアカネ♀と、同定できました!
この池で、リスアカネを見るのは 初めてです。
c0172139_10464584.jpg

先に進むと・・・これは、枯れ枝かと思ったら・・・ハシリグモの一種でしょうか?
c0172139_10542994.jpg

こちらは、ナガコガネグモでしょう。
クモの名前も 難しいですね^^;
c0172139_10553338.jpg

マメ科のクズの上を、忙しそうに飛ぶ廻るチョウが 留まりました。
予想通り、ウラナミシジミです(^^)
c0172139_10593784.jpg

こちらはボロボロです。
子孫を残すことだ 出来たでしょうか(?_?)
c0172139_10595656.jpg

樹液が出ていた木を見に行きましたが、大風で折れていました。
もう樹液が出ていないので、オオスズメバチの姿も、チョウたちの姿もありません。
“いつもの池”の、 寂しい秋です・・・(^^;)


*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-30 11:09 | トンボ・チョウ
今日も、アキアカネ類を撮ろうと、 山間部のタンボへ行きました。
タンボの風景を見ると、安らぎを覚えますv(^^)
c0172139_0542048.jpg

9/12に、咲き始めたマンジュシャゲ(彼岸花)2本を、 今年初めて見かけたのですが・・・
c0172139_031234.jpg

17日間を経過すると、もう盛りは過ぎたようです^^;
でも、この辺りは、まだ綺麗ですね(^^)
c0172139_0224497.jpg

トンボを探して、川に近いタンボを歩きました。
(そろそろ毒蛇に遭いそうだ。 足元に気を付けて歩かないと)と、思った途端、1m先で 長いものがスルスルと動きました。赤い色が入っているので ヤマカガシの子ヘビです。
撮影開始ですが、チョット コワイので ピントがなかなか合いません(^^;)

子ヘビが逃げたので、2歩歩いたら、ギャアー!(@_@)
今度は1.5mくらいの、 親のヤマカガシが!

一度に2匹のヘビに出逢ったのは、自然写真を撮り始めてから この7年間で 初めてです。
ヘビを見たくない方も 多いと思われますので、ヘビの写真は 末尾の『More』に入れておきますv(^^)

▼▼More: ヤマカガシ▼▼
[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-29 23:08 | 山野草

新発見のマイコアカネの生息地を、再訪しましたが、マイコはお座敷に出掛けたのか・・・留守でした(^^;)
それで、周辺のタンボを見て回りました。
杭に、腹部が赤と黄色のツートンカラーのナツアカネか、アキアカネが 留まっています! 
どちらかな?
少し 近づいてカシャリッ!
c0172139_9334540.jpg

次に ♂か♀かを チェック!・・・・♀でした(^^)
c0172139_9353746.jpg

更に同定のために、横に廻って 重要な翅胸を撮影!
ん? 
この太い黒条は・・・ナツアカネでもないし......アキアカネでもない(?_?)
c0172139_95955.jpg

翅の根元が黄色だ!
ぎゃあー! ネキトンボ♀に違いない!・・・と、 なりましたv(^^)
c0172139_947192.jpg


*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-27 23:26 | トンボ

秋の収穫! (^^)

自然再生ボランティア会のOH会長が、 「休耕地を無償で貸してくれているYさんが、稲刈りをするので、手伝って欲しい」と、連絡越したので、2時間走って、この間 ミヤマアカネを撮ったばかりの山奥へ、駆けつけました。  
11時頃、ようやく着いた田んぼでは、既に作業が始まって居ました。
昨年は、刈り取りから脱穀まで、全部手作業だったようですが、今年はコンバインが出動したようで・・・これなら手伝いも楽でしょう v(^^)v
(コンバインの向こう側に、無償で借りて、自然再生をしている2枚の田圃があります)
c0172139_953165.jpg

作業現場へ向かっていたら、早速 大きなチョウが目の前に飛んできました(^^)
ヒカゲチョウか、クロヒカゲですが、標高が570mなので、クロヒカゲである可能性が強いです^^;
c0172139_9174299.jpg

白いチョウも飛んで来て、キツネノマゴで吸蜜です。
スジグロシロチョウでしょう。
c0172139_9195914.jpg

手伝いの作業は、既に手作業で刈り取って 干してある稲束を、コンバインで脱穀する人に手渡すだけなので、コンバインが稲を刈り取っている間は・・・トンボ撮影の時間です
v(^^) 早速、 撮影時間になりました。

胸部の黒条が、筆先のように尖っているのがアキアカネですから、 これは、典型的なアキアカネですね!
c0172139_1023120.jpg


【参考】 アキアカネとナツアカネの判別方法
一度、アキアカネとナツアカネの判別方法復習しておこうと思ったのですが、このURLに詳しく書かれているので・・・こちらを参照して下さい^^;
   http://ikimonotuusin.com/doc/428.htm


畦には、紫色がかった花が咲いています。
野草にも詳しい会長に聞くと、ツルボ(蔓穂、別名:サンダイガサ、ユリ科)だそうです。
c0172139_10262397.jpg

幼虫で越冬するベニシジミも元気です。
c0172139_18581330.jpg

キセルアザミに、イチモンジセセリと・・・
c0172139_017660.jpg

キマダラセセリが、吸蜜に来ていました(^^)
c0172139_0185151.jpg

キセルアザミも、初撮りでしょうか。
c0172139_0431092.jpg


午前11時から、昼食を挟んで、午後4時まで かかりましたが、やっと終了。
近くの谷川へ、足と顔を洗いに行ったら・・・
フシグロセンノウ(節黒仙翁)と・・・・
c0172139_0491878.jpg

ホトトギスが咲いているのを見つけました(^^)
c0172139_042512.jpg

暗くなる前に帰宅しようと、車に飛び乗って発進した時、OH会長に呼び止められました。
これがヤマナシ(梨の原種、絶滅危惧種のマメナシは、ヤマナシの一種類のようです)だそうですので・・・パチリ!
c0172139_0573355.jpg


*************【以下は広告です】***************
  
[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-24 23:25 | 自然全般
移動して・・・小川の横の田んぼで停車しました。
c0172139_14234199.jpg

足元のコスモスに、ツマグロヒョウモン♀が 吸蜜に飛んできました。
c0172139_12135191.jpg

杭にトンボが 留まっています。
複眼の形と、留まり方を見ると、サナエトンボだと判ります
(^^)
c0172139_12152830.jpg

同定のために、近寄って、各部分を撮りました。
まず、頭部周辺と 胸部の黒条を・・・。
c0172139_1219138.jpg

腹部から、上・下付属器の形状を!(^^)
オナガサナエでしょうか?
c0172139_122001.jpg

最後に、ミヤマアカネを撮ろうと、 標高570mの、山奥の集落へ。
c0172139_12293894.jpg

ここには、われわれがボランティアで昆虫たちのために 自然再生作業を行っている「分教場」があります。
c0172139_1428895.jpg

ミヤマアカネがいる所なので、探しました。
やっと一頭の♀が見つかりました!
c0172139_14321043.jpg

♂が なかなか見つかりません(^^;)
c0172139_14333586.jpg

これはネキトンボでしょう。
c0172139_15263551.jpg

あちら こちらの田圃で、アカネ類を探したのですが・・・僅かしか居ませんでした。
農作業をしている人も、「ここ2・3年、赤トンボを見かけなくなった」と、言います。
ナツアカネやアキアカネが絶滅危惧種になりそうな形勢です(-_-;)

*************【以下は広告です】***************
  
[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-21 21:47 | トンボ・チョウ
台風が近づいているためでしょうか、明日から数日、天気が崩れるらしいので、今日は遠出して、山間部の田んぼを巡りました。 アキアカネなどを撮るためです。

出掛けようとして、坪庭を横切っていたら、育てている苦瓜ゴーヤーの葉っぱで、何かがヒラッ! と、 動きました。
カノコガです! 我が家にカノコガが来るとは 珍しい!(^^)
c0172139_12172720.jpg


さて、40km走って、まず立ち寄ったのは、昆虫がウジャウジャ居そうに思えた ここです(^^)
c0172139_10724.jpg

稲が刈られているので、ちょっと時期を逸したのか・・・上の方まで よじ登っても 昆虫に出会いません。
なかなか留まらない白いチョウが居たので、望遠レンズで追いかけて 撮りました(トリミング・拡大しています)。
c0172139_12555494.jpg

山地には スジグロシロチョウが多いのですが・・・これはモンシロチョウですね。
c0172139_1225258.jpg


*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-19 23:50 | トンボ・チョウ

今日の月

確か、昨日(16日)の夜10時頃に、月と木星が大接近するというニュースがあったと思いますが(玉五郎さんもBlogに書いておられたようです)、曇りで見えませんでした(^^;)
それで、今日はどうかな?・・・と外を見ると、月は見えました。
これです!
しかしながら、木星は 何処へ行ったのか・・・見えません。
一分間、窓を開けて月を撮っていたら、8カ所 ヤブ蚊に刺されました(>_<)
c0172139_0205164.jpg


*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-17 23:57 | 自然全般
余り行かない郊外の林を歩きました。
林の入口から数歩歩いたら、見たようなクモが居ました。
撮っているうちに、思い出しました。
去年、この林の奥にある池の所にいたスズミグモ(涼蜘蛛、コガネグモ科)と同じ紋様です。
スズミグモは、地球温暖化のためか・・・棲息域を北に拡大しているクモだそうです。
c0172139_23183780.jpg

クモの近くの枝に、トンボが飛んできて留まりました。
(マユタテアカネかな?)・・・と思って、撮り始めました。
c0172139_23574347.jpg

ところが・・・顔面の一カ所が 青く光ったのです!
(あれっ!? おかしいなあ?)・・・と思って、もう少し回り込んで、顔がよく見える位置から撮ろうとして・・・ビックリしました!
(ぎゃああー! マイコアカネだ!)・・・成熟して、顔全体が青いですね!
マイコアカネが居る場所を、 これまで3カ所見つけているのですが、それに加えて、ここは4カ所目です! 新発見です!v(^^)
マイコアカネは、 全国的には、絶滅危惧種になっていませんが、 当地では稀少です。 
見かけても、一カ所に 一頭か二頭ですね。
なんとか、絶滅しないようにと 願っています。
c0172139_07651.jpg

フワリ フワリと 飛んで来たので、コミスジかと思ったら・・・アサマイチモンジでした!v(^^)
c0172139_11393768.jpg

翅の裏だけだと・・・何チョウかと思いますね。
c0172139_11412981.jpg

当地では、アサマの方が イチモンジチョウより多いですね。
c0172139_11402993.jpg

先へ進むと・・・珍しいことに・・・キキョウが一輪、ひっそりと咲いていました。
秋を感じますね!
c0172139_10112933.jpg

飛んで来たトンボ・・・これがマユタテアカネでしょう!(^^)
c0172139_10175100.jpg

小径から、木を掻き分けて 右側の林に入り、細い谷川を飛び越えて、湿地へ向かいます。
黒い影が 飛び交います。
留まったので、(何だろう?)と、望遠レンズを向けて見ると、ホタルガでした。
c0172139_10342244.jpg

キンモンガも居ました。
c0172139_11382242.jpg

視界が開けると・・・湿地一面に東海地方・沿岸部でしか見られない、湿地性植物・・・シラタマホシクサ(白玉星草、白い金平糖のような花です)が、ありました!
c0172139_1111173.jpg

もう、ピークは過ぎているはず(?)なので・・・ちょっと意外でした(^^)
c0172139_10482986.jpg

何か居ないかと探したら・・・黄色いチョウと、キイトトンボが ここの住人でした(^^)
c0172139_1162753.jpg

このキイトトンボが・・・体操を始めました(^^)
c0172139_1145451.jpg

最後は、“吊り輪”の演技のようです(^^)
c0172139_11101986.jpg

少し涼しくなると、寒さに強い アオイトトンボやオオアオイトトンボが増えてきます。
c0172139_11113771.jpg

寒さに強いと言いましても・・・
c0172139_11135517.jpg

越冬は出来ません^^;
c0172139_1117794.jpg


林から戻ってくる途中、休耕田で・・・チョウトンボ一頭を見かけました!
もう居なくなったと思っていたのですが・・・図鑑を見ると 9月一杯は飛ぶようです(^^)
c0172139_11335967.jpg

キタキチョウが名前が判らない花で吸蜜中です。
c0172139_16575081.jpg

【追記】ーーー偶然、図鑑で見つけました。 この野草は、は、『タカサブロウ(高三郎)』でしょうね。(2011/10/30)
c0172139_11355279.jpg


*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-15 23:07 | トンボ

手乗りのトンボ! v(^^)v

今日は、 ミヤマアカネに会うために・・・先日 ミヤマアカネを撮った山間の集落を再訪しました。

この間は、ミヤマアカネは ♂一頭しか居なかったのですが、今日は ♂2頭と、♀一頭が居ましたv(^^)
ミヤマアカネが おとなしいトンボであることは 前回 気づいたので、手乗りにしようと、指を何回か ゆっくりと♂の顔に近づけると、 最後に・・・(仕方が無いなあ)と言う感じで、指によじ登ってくれました! ヽ(^。^)ノ 
c0172139_232146100.jpg

♀にも お願いしたら、直ぐに乗ってくれました!(^^)
c0172139_2326816.jpg

トンボを手に乗せたのは、生まれて初めてです!v(^^)v

*************【以下は広告です】***************

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-14 23:26 | トンボ・チョウ

秋を尋ねて! 

遠出して、この間の 景色がいい場所を再訪しました。
最初の場所では、稲刈りが始まっていました!
c0172139_23294083.jpg

この風景の中を歩いて、昆虫を探しました。
まず出会ったのが、スジグロシロチョウです(^^)
チョウが吸蜜している花は・・・キツネノマゴです!
c0172139_2331665.jpg

道端に 沢山咲いている この花・・・ゲンノショウコでしょうか?
c0172139_2135385.jpg

移動して、この里山へ。
奥の畑までの細道を、テクテク散歩!
c0172139_22404295.jpg

ダイミョウセセリや・・・
c0172139_23365021.jpg
相当苦労したらしいイチモンジチョウや・・・
c0172139_22465726.jpg

ホシホウジャク(?)や・・・
c0172139_2332794.jpg

ヒメウラナミジャノメに出会いました。
これは、今までで一番綺麗に撮れた ミス・ヒメウラナミジャノメでしょう(^^)
c0172139_23481737.jpg

この花は・・・アラゲハンコンソウかと思ったら、違いますね・・・(^^;)
c0172139_2250297.jpg

移動して、昆虫が多そうな このタンボで停車。
c0172139_22555596.jpg

早速、大型のトンボを発見! ノシメトンボ♂かな?
c0172139_22574067.jpg

胸部の黒条がよく見えないので、素手で捕まえて・・・コンデジで撮りました! 
ノシメのようですね。
c0172139_22563981.jpg

ここにミヤマアカネが居るのではないかと思ったのですが 居ません(^^;)
他に、何も居ないので、移動して・・・

谷川が流れる横の原っぱへ。
c0172139_23525431.jpg

トンボが居ました!
c0172139_2354951.jpg

ネキトンボでしょう!
c0172139_23554642.jpg

自然環境が良いのですが、もう、昆虫が少ないですね。
峠を通って・・・
c0172139_23594064.jpg

こんな山道を走って 帰りました(^^)
c0172139_003617.jpg


*************【以下は広告です】***************
 
[PR]
by Yukaina_Sennin | 2011-09-12 23:32 | トンボ・チョウ