東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

丘陵地で・・・

一夜が明けると、元気回復・・・気を取り直して、昨日の丘陵地で出会った昆虫などを 紹介します
(^^)

池の周囲を歩き始めると、大きなトンボが行ったり来たりで 偵察飛行をしていました。オニヤンマでしょう!
動かずに ヤンマの動きを目で追いました。
暫くして、やっと草の葉に ぶら下がりました。
少し近寄って バシッ!と撮影。
最近はオニヤンマと出会えるので、嬉しいですね!
c0172139_9382782.jpg

池の水かさが増えると、自然に排水できる堰があります。その下に時々キセキレイが来て、エサを探しているのですが、昨日も来ていました!
ここにはイソシギなども来るので、いつも足音を殺しています。
c0172139_942985.jpg

歩く気配で、マユタテアカネやヒメアカネが飛び立つのですが、その中に混じって 寒さに強い(気温が21℃くらいにならないと、交尾しないそうです) アオイトトンボの数が増えてきたようです。
c0172139_9474529.jpg

ショウジョウトンボは まだ元気です!
c0172139_102630.jpg

今シーズン撮ったセミは、アブラゼミ・クマゼミ・ニイニイゼミと このツクツクボウシだけでした(^^;)
c0172139_954395.jpg

(教訓: アップロードのクリックは 原稿をコピーしてから!^^;)

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2008-09-23 09:56 | 野鳥