東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

冬鳥と漂鳥《一口メモ》


昨日は、雨が降る寒い日でしたので、自然観察に行かず、家で冬鳥が日本に来た日をチェックしてみました。 
すると、面白いことに、アサギマダラが南へ帰リ始めた10月初旬に、これと交代するかのように、コガモ・ヒドリガモ・キンクロハジロなどの冬鳥(水鳥)が、当地に来ています。

また、オシドり(漂鳥)が当地に来るのは、今年もそうでしたが、10月20日ごろ。
そして、冬鳥(陸鳥)のジョウビタキが来るのが、これまた今年もそうでしたが、11月1日前後です。
   (ジョウビタキ)
c0172139_191547.jpg

ジョウビタキと同じ時期に来ていたと、勘違いしていたルリビタキ(漂鳥)は、例年、12月初めになってやっと到着しています。
多分、後10日後には、ルリビタキの顔が見られるかも知れませんv(^^)
   (ルリビタキ)
c0172139_005451.jpg

こうしてマイナス40℃内外の、極寒のシベリヤなどから避寒のために日本にやって来た冬鳥たちは、明年の3月末頃まで、日本に滞在します。

●冬鳥とは・・・秋に日本に来て冬を越し、春に去る渡り鳥。日本ではシベリア方面から渡来するものが多い。

●漂鳥とは・・・暑さ、寒さを避けるため、夏は山地、冬は平地、と言うように繁殖地と越冬地を区別して、小規模な移動を行う鳥。

******************************************
2つのランキングに参加中です!!
お時間が御座いましたら ポチッ ポチッと 
1日1回、 click!を お願いしま~す。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
***************************************
社会貢献__東日本大震災 クリック募金
1日1回 クリックするだけで 募金に協力できますv(^^)
JWordクリック募金

**************************************
「写真俳句」は、超初心者ですが、時々 脂汗を流しながら 捻り出しています^^;; これまでの、ツタナイ試作品は≪私の試作・俳句帖≫として、『ここ』に纏めております *^^*

*
**********
【以下は広告です】***********

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2013-11-26 00:03 | 野鳥