東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

河口にて

応援クリックを お願いしま~す!(^^)♪                                       ↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
_______________________

今日は、正午過ぎが干潮のピークだったので、河口へ行ってみました。
防風林を通り過ぎようとした時、 チーチーとメジロの啼き声が聞こえてきました。
c0172139_0155789.jpg

メジロの群れです。
c0172139_0251978.jpg

ルビーのような アキグミを食べに来ているようです(^^)
冬季は食料が少ないので、貴重なものでしょう。 
美味しそうなので、一粒試食! 優しい甘さが口に広がりました(^^)♪
c0172139_0203110.jpg

河口は丁度 干潮のピークでした。
マガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、ユリカモメなどが ウタタネしたり、 餌をとっていました。
観察館の望遠鏡で、遠くを見ると、ミサゴとツクシガモらしい 珍しいカモが見えました(^^)
c0172139_0183575.jpg

岸辺にスズガモ(キンクロハジロに酷似しています)が近づいて来て、こちらを窺っていました。 
餌付けをされているわけじゃ ないでしょうね^^;;
c0172139_213635.jpg

スズガモ♀が2羽です。
c0172139_2117625.jpg

羽を広げて、水浴びです(^^)
c0172139_22181559.jpg

♀が多かったのですが・・・♂の登場です!
あれっ!?? これはキンクロハジロ♂ですね!
c0172139_2233244.jpg

こっ・・・これは! キンクロの♂と♀!!
♀の嘴の付け根には、白斑がない!
♂と♀の両方の後頭部に 冠羽(かんう、かんむりばね)があるのも、キンクロハジロの特徴ですね。
スズガモとキンクロハジロの混成群だったのでしょうか??
c0172139_0125396.jpg

「婦唱夫随」のマガモです(^^)/
c0172139_1342734.jpg

陸に上がったマガモ。
陽の当たり方によって、♂の頭の色が緑・青と変わります(^^)
c0172139_11404437.jpg



***********************************

つたないBlogを 御訪問頂き、 ありがとうございました! 
「ブログ・ランキング」に参加しています!
「自然観察」か、「写真俳句」か・・・どちらかのバナーを、 
1日1回  P★♪ポチっと・・・宜しく お願いしま~す!♪ v(^^)
  ↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 写真俳句へ
≪2012年10月24日から始めた俳句は、詩情が動く写真が撮れた時に、脂汗を流しながら 捻り出しています^^;; これまでの、ツタナイ試作品は俳句帖として、『ここ』に纏めております(*^^*)


************* 【以下は広告です】**************

*
[PR]
by Yukaina_Sennin | 2013-01-12 23:04 | 野鳥