東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『留鳥・漂鳥』のオンパレード (その④)

今日は、近くの植物公園内を2時間歩いたのですが・・・冬鳥や漂鳥の姿は皆無でした。
それで、在庫から、 所によっては留鳥であり、所によっては漂鳥の、【ヤマガラ】を御紹介します。

ヤマガラ 
当地では、10月中旬頃から翌年の3月末頃まで、丘陵地や公園でヤマガラに会えます。
公園には、このような説明文がありました(^^)
c0172139_234247.jpg

普段は昆虫食ですが、秋にはエゴノキの実(種)などを食べ、また、それらを木の割れ目などに貯える習性を持っているそうです。
この鳥は、エゴノキの実をその場で食べず、銜えて何処かへ運んでいました(^^)
c0172139_11232994.jpg

これは、地面に落ちたエゴノキの実を探し出して、銜えたヤマガラです。
♂♀はほぼ同色なので、この鳥が♂か♀かは、判りません。
c0172139_23465279.jpg

エゴノキの実を銜えたまま枝に留まり・・・
c0172139_4114721.jpg

木の実を両足に挟んで クチバシで果肉を剥いたり、つついて叩き割って、種を食べます。
両足を使うなんて・・・スゴイいですね!賢いですね!
c0172139_414356.jpg


ヤマガラは人懐っこい鳥で、昔は縁日などで、御神籤を銜えてくる鳥として、可愛がられたそうです(昔は、のどかな時代でしたね(^^))。
私も、木の根っこに座り込んで 休んで居た時に、カップルらしいヤマガラ2羽が目の前に留まったので、手を差し伸べたところ、♀らしい一羽が飛んで来て、手の平に一瞬乗ったので、ビックリしました(^^)
c0172139_11235727.jpg

ヤマガラも、他の小鳥たちと同じように身軽です。
c0172139_0164059.jpg

このように、逆さまになって、実を取ります。
c0172139_0174096.jpg

時々、バランスを崩しますが・・・(^^;)
c0172139_018362.jpg


*********************************

ブログ・ランキングに参加 しています♪♪  
 
2011年 12月 24日より、「ブログ・ランキング」に参加して、皆様方の応援を励みにしております!(^^)
応援クリック (下のバナー 【ネイチャーフォト】 を一日一回クリックして下さい)を よろしくお願いしま~す!♪  
m(_ _)m  

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

*************【以下は広告です】***************
 
  

[PR]
by Yukaina_Sennin | 2012-01-25 00:05 | 野鳥