東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

残留している冬鳥

みなさま  こんばんは!
冬鳥は、殆ど見られなくなりましたが、ツグミは まだ残留していますね!
c0172139_21382466.jpg


さて、テレビもようやく通常の番組を流し始めましたが・・・それでも まだ大震災関連のニュースが多く、見ていると涙が流れ、落ち込みます。
本3月20日付の朝日新聞に、次のような 精神科医香山リカさんの注意が掲載されました。

①繰り返し映像を見ることで、被災者に感情移入して、心にダメージを受けることがある。

②元気が出なかったり、落ち込んだりするのは、当然の反応。時間が経てば落ち着いていくと言うことを、まず知って置いてほしい。

③「いま、何もできなくて情けない」と後ろめたく思う必要もない。

④「私たちが元気を出さなきゃ」と、必要以上に前向きになるのも心配。


放射能汚染も心配ですが、落ち込まずに、あまり心配しないように、無理に奮い立たずに、平常心を維持しましょう!

*************【以下は広告です】***************

[PR]
by yukaina_sennin | 2011-03-20 23:34 | 野鳥