東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

やっと会えました!

12/4に 今シーズンで初めて会ったルリビタキ・・・その後、何回か会いに行っていたのですが、フィーフィーと啼く声しか聞けません。 
今日は どうかな?・・・と、近くのルリ公園(私の命名です)を覗きました。

11:40am・・・ちょっと出撃が遅かったのですが・・・フィーフィーと啼いています。
声の方に そうーと近づくのですが・・・近づくと啼くのをやめます。
暫くして、別の方から フィーフィー。
そちらに行っても、姿を現しません。

もう、啼き声も聞こえなくなったので、(また別の日にしよう)と思い、ムラサキシキブのような紫色の木の実の方に、(何か来ていないかな?)と思って、見に行くと・・・メジロが来ていました!
c0172139_2241177.jpg

しばらく、メジロに遊んで貰って、“いつもの池”へ移動しようと思い 戻ると、また、フィーフィーと啼いています。それで、無駄足になるかな?・・・と思いながら、啼き声の方へ歩いて行き、必死になって探すと・・・いました!居ました!
2週間で色が変わったのか?・・・綺麗な色になっています!
c0172139_22502217.jpg

私の周りを あちらこちらと 移動します!
うーむ 凛々しい顔つき! (^^)/
c0172139_22515710.jpg

木の枝から 私の目の前の地面(1.5mしか離れていません)に飛び降りてきて、餌をついばみ・・それから茂った木の中へ。
近くに来たということは・・・私に気を許した証拠でしょうね!v(^^)
c0172139_22524547.jpg

この調子なら たぶん、次回からも 今日のようにモデルになってくれることでしょう!
  (自然の姿を撮りたいし、餌付けは野鳥の虐待にもなるので、餌付けは一切しません)

ところで、このルリは、今年の3月、泣く泣く別れたルリが、戻って来てくれたのでしょうか?
そのうち、画像を見比べてみたいと思います。

   *************【以下は広告です】*************

[PR]
by yukaina_sennin | 2010-12-19 22:20 | 野鳥