東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

オシドリが到着!

今日は、また曇りで、雨が降りそう(-_-;)
それでも、“いつもの池”を覗くと・・・野鳥を撮る知り合いのカメラマンが、池の小径をノソリ ノソリと歩いて来ました。
「何か居た?」
「オシドリが沢山来たよ! 葦の中に入って、今は見えないけど・・・」
「へえー! 去年来たのは、11月7日頃だったでしょう?」
「ちょっと早いね。 山の方は、寒くなっているのかな?」

この数年、毎年オシドリがこの池に やってきます。
オシドリは、用心深くて 昼間は対岸の葦の茂みから、なかなか姿を見せません。
われわれカメラマンも、オシドリたちが ゆっくり越冬できるよう、葦の方には行きません。人気がない早朝や 雨の日なんかに、近くに来る時があるので、その時に撮ります。

在庫から・・・これまでに撮ったオシドリです。

c0172139_992117.jpg

♀の羽ばたき!(ん? ♂は両手に花?)
c0172139_9132249.jpg

仲良く泳ぐ オシドリの♂♀(ん? ♀が少ない!)
c0172139_9181111.jpg


*************【以下は広告です】*************

[PR]
by yukaina_sennin | 2010-10-24 08:50 | 野鳥