東海地方で自然観察をしながら、チョウ・トンボ・野鳥・山野草などを撮り、日本の四季を愉しみつつ、自然環境の悪化、地球温暖化、生きものたちの絶滅などを心配しています。最近、“写真俳句”を始めました。


by 愉快な仙人
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

被写体少なし!(^^;)

恒例のボランティア活動を 再開したので、午前中は撮影に行けません。
終わって、昼から ルリビタキの様子を見に行きました。
12:30pm公園着ですから・・・もうすぐ ルリ君が飛んで来るはず。

15分待っていたら・・・いつも会う木の所で、グググッ!
来たな! と思って 見ると、木の上の方で葉っぱが揺れています。
その方へ行こうとしていたら・・・飛んで 見えなくなりました^^;

それで、“いつもの丘陵地”へ行くも、何も居ません。
キジか、ヤマドリが 突然足下から飛び立ったので、ビックリしただけでした^^;
そうそう・・・このモズには 会いました。
c0172139_23443922.jpg

、“いつもの池”へ移動すると・・・早速 いつものアオサギが飛んで来て 出迎えてくれました!
c0172139_23375290.jpg

顔見知りの カモたちも 大歓迎のようで 駆け寄ってきます( カモの食料を持って行ったわけでもないのですが・・・(^^;;;、 野鳥にエサは上げないことにしてます)
c0172139_23403763.jpg

メジロと・・・
c0172139_23465988.jpg

輪になって ぐるぐる回り、 プランクトンを浮き上がらせて食べるという、ハシビロガモ
・・・いつもの風景です。
c0172139_23502359.jpg

被写体少なし!・・・でした(^^;)

[PR]
by yukaina_sennin | 2010-01-10 23:51 | 野鳥